FC2ブログ

『万葉の鳥』

旧暦7月23日 庚戌(かのえいぬ)
  処暑次候 天地始粛(てんちはじめてさむし)
9784416619971.jpg
『万葉の鳥』

今回もソフトカバーですが、
ハードカバーのような趣のある、
落ち着いた装丁になっています。

イラストの鳥の絵が、
図鑑的に正確でないのが、
とても残念なところなのですが……。

ぜひ、探鳥会などに参加して、
実際の鳥を見る機会を
もっていただければと思います。


タイトルは、『万葉の和歌』ですが、
その後の移り変わりがわかるよう、
『万葉集』以後の和歌も紹介しています。

何百年もの時を越えて、昔の人々と、
現在の私たちをつなぐ架け橋となっている鳥たち。

さらに、未来の架け橋にもなるよう、
守っていかなければいけませんね。

ご購入は、こちらから。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。