FC2ブログ

『鷦鷯』(みそさざい)

旧暦11月13日 庚辰(かのえたつ)
  大雪初候 閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)
DSCN2430 (2) (640x480)
『日本大歳時記』(講談社版)では、飯田龍太が、
「松笠(まつかさ)に、
嘴(くちばし)と尾羽をつけたような姿である」
と表現しています。

DSCN2424 (2) (640x480)
その尾羽をピンとあげるのが、お決まりのポーズ。

でも、動きが速いので、
なかなか上手に写真が撮れません。
DSCN2418 (2) (640x480)

「鷦鷯」は漢語をあてたものですが、
「三十三才」というとんでもない当て字もあって、
俳句では、結構使われていたりします。
もちろん、そんなに長生きはできません。

DSCN2422a (2) (640x480)

西洋では、「小鳥の王」と呼ばれるそうです。
日本でも、ふたりも天皇の名に用いられているのが、
不思議ですね。

小さなからだに似合わぬ大きなさえずりや、
上手に巣を作るところなどに、
特別な力があると感じていたのでしょうか。

ちなみに、『古事記』では、
「おおさざきのみこと」は、「大雀命」、
「わかさざきのみこと」も、「若雀命」と
書かれています。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。