FC2ブログ

『麦蝉』(むぎぜみ)

旧暦5月1日 辛未(かのとひつじ)
  小満末候 麦秋至(むぎのときいたる)
DSCN9927ニイニイゼミ (640x480)
すっかり木と同化してしまっている
ニイニイゼミ(にいにい蝉)。
わかりますでしょうか。

こちらなら……。
DSCN9929ニイニイゼミ (640x480)
といっても、同じようなものですね。

鳴き声も、他の蝉が鳴き出すと、
かき消されてしまいそう。
   ↓
【ニイニイゼミの鳴き声】
(兵庫県立人と自然の博物館)


アブラゼミ(油蝉)と並んで鳴いていました。
DSCN9945アブラゼミ・ニイニイゼミ (640x480)
大きさの違いが、よくわかりますね。

ニイニイゼミは、梅雨明けとともに
鳴き出すともいわれます。
でも、『麦蝉』「麦刈り蝉」という異名が
あることを思うと、もう少し早くから
鳴き出すのでしょうか。

ちなみに、写真は、すべて去年の
7月下旬に写したものです。

今年は、もっと早くから、注意して、
耳を傾けてみたいと思います。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。