FC2ブログ

『つとめて』

旧暦11月11日 癸未(みずのとひつじ)
  大雪末候 鱖魚群(さけのうおむらがる)
DSCN9662 (640x480)
とっても寒い朝でしたが、澄み切った空気の中で、
美しい日の出が見られました。

『枕草子』より……。
~冬は、つとめて。
 雪の降りたるは、言ふべきにもあらず~
P1150817雪 (640x480)
何年か前に、掬星台に初日の出を
見に行った時は、
うっすらと雪が積もっていました。

~霜のいと白きも~
P1080716霜 (640x480)
こちらは、森林植物園に歩いて行く途中。

~また、さらでも、いと寒きに、火など急ぎおこして、
 炭持てわたるも、いとつきづきし~
(また、そうでなくても、とっても寒い日に、
 火などを急いでおこして、炭火を運んでいくのも
 大変冬の早朝にふさわしい)
火鉢 (640x525) P1150852火鉢 (640x480)

さすがに、当時のような炭櫃や火桶の
写真はないので、風情はありませんが、
摩耶山天上寺に初詣に行くと、
お庭に火鉢を置いてくれていました。

あと、2週間で今年も終わりなんですね。
早いなあ。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。