『玉櫛笥』(たまくしげ)

旧暦4月13日 乙未(きのとひつじ) 立夏初侯 鼃始鳴(かわずはじめてなく)
DSCN9568.jpg
お陰さまで、13周年を迎えることができました。
どうして、13周年の言葉に、『玉櫛笥』を選んだかというと、
江戸時代、櫛屋さんのことを、「十三屋(じゅうさんや)」とも
いったそうです。
九(く)+四(し)=十三 だから。
江戸っ子らしいしゃれですね。
でも、九四なら、三十六の方がぴんときます。
がんばって、36周年をめざすことにしましょうか。

さて、櫛といえば、黄楊(つげ)。
家の近くで、黄楊の木に実がなっているのを見つけました。
でも、この木、本黄楊(ほんつげ)ではなく、
西洋黄楊(せいようつげ)のようです。

今回の、【13周年ありがとうプレゼント】は、小さな黄楊の櫛の根付です。
少しずつ模様が違います。
勝手に名前をつけさせていただきました。
(写真をクリックすると、大きくなります)

【1】梅一輪
P1170640.jpg

【2】春告草
P1170639 (1)

【3】色見草
P1170638.jpg

【4】結び葉
P1170637.jpg

お好きな番号をひとつ選んで、こちらのフォームからお申し込みください。
   ↓
【13周年*ありがとう*プレゼント】応募フォーム

本当に、少くて申し訳ありません。
メルマガにも書きましたが、ご希望が重なった場合は、
抽選の上、当選された方に、メールでご連絡を差し上げます。 

また、応募締切は、5月21日(日)23時到着分までとさせていただきます。

それでは、ご応募、お待ちしています。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。