『芳春』(ほうしゅん)

旧暦3月21日 甲戌(きのえいぬ) 清明末候 虹始見(にじはじめてあらわる)
P1170530.jpg
~わたしゃお多福 御室の桜
  鼻(花)が低ても 人が好く~

仁和寺の御室桜はちょうど満開。
花の美しさ、多さに圧倒されました。

それだけではなく、ほかにも、たくさんのお花が見ごろ。
P1170589.jpg
三つ葉躑躅(みつばつつじ)

P1170571.jpg
馬酔木(あせび)

P1170570.jpg
枝垂れ桜(しだれざくら)

夏の花も咲き始めていました。
P1170613 (1)
石楠花(しゃくなげ)

P1170611.jpg
榠樝(かりん)

P1170605.jpg
皐月躑躅(さつきつつじ)まで・・・。

日差しもぽかぽかとあたたかで、空も青く、
まさに『芳春』を満喫した一日でした。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。