『雪転ばし』(ゆきまろばし)

旧暦12月19日 癸卯(みずのとう) 小寒末侯 雉始雊(きじはじめてなく)
P1020856.jpg
写真は、以前に松本へ行った時のものです。

日曜日の朝の家の前は、こんな状態。
3無題 (1)
めったに雪が積もらないところですから、驚きました。
この写真を撮った直後、主人はすってんころりん。
じつは、凍結していたんです。
どこにも怪我はなかったのでよかったのですが、
怖いですね。

今年は、私も正月早々に転んでしまいました。
雪もないのに、つまづいて・・・。
この時は、右手首を捻挫し、顔をすりむいてしまって、
ようやく治ったところです。
気をつけないといけませんね。

「まろぶ」は、丸くなるところからきているのでしょうね。
まろぶようにすれば、怪我しなくてすむでしょうか。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。