『秋天姫』(あきそらひめ)

旧暦7月6日 壬戌(みずのえいぬ) 立秋初侯 涼風至(すずかぜいたる)
P1160997.jpg
立秋の日の夕空です。
空全体に夕焼雲がかかって、まるで、赤い天の川のようでした。

地上も、熱気むんむん。
そういえば、オリンピックに高校野球と、
スポーツでも熱い戦いが繰り広げられていますね。

土曜日は、神戸の花火大会でした。
近くのスーパーの屋上から見るのが、最近の恒例になっています。
P1140804花火 DSCN3256.jpg P1110503.jpg

天からは、花火ってどんなふうに見えるのでしょう。
ふたり、盛り上がっていることでしょう。
きっと、織姫彦星のふたりも、盛り上がっていることでしょうね。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。