『無茶』(むちゃ)

旧暦3月26日 甲申(きのえさる) 穀雨末侯 牡丹華(ぼたんはなさく)
DSCN6650.jpg
名古屋の東山植物園の茶畑は、新芽がいっぱい。
古い葉の濃い緑の上に芽吹いた萌黄色は、
みんな大空に向かって、手を伸ばしているようでした。

P1160387.jpg
茶摘みはするのでしょうか。

「滅茶」を「目茶」とも書きますね。
こちらは「芽茶」・・・と思ったのですが、
「芽茶」は、お茶の芽の柔らかい部分を摘んで
作ったお茶をさすんですって。

ゴールデンウィークの真っ最中ですが、
みなさん、くれぐれもご無理なさいませんように・・・。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。