『独楽』(こま)

旧暦1月1日 庚申(かのえさる) 立春初侯 東風解凍(はるかぜこおりをとく)
DSCN8366.jpg
~お正月には 凧あげて こまをまわして 遊びましょう・・・
今では、どれぐらいの子が、お正月に『独楽』をまわして遊ぶのでしょう。

じつは、『独楽』が売っていないかなと思って、
探し回りましたが、なかなか見つかりませんでした。
やっと見つけたのが、写真に写っているブリキの『独楽』です。

DSCN8374.jpg

子供のころ、私は、何度やっても『独楽』を回せませんでした。
どうも、こういうことは不器用なんですね。
今回、買ってきて、主人に教えてもらって、やっと回せるようになりました。
独り楽しむというよりも、ふたりで『独楽』を楽しみました。

ところで、冒頭に引用した『お正月』という曲の作曲は、
滝廉太郎だったのですね。(作詞は、東くめ)
ちょっと意外でした。

立春を過ぎて、少しずつ春の兆しが感じられるようになってきたこの頃。
たしかに、旧正月の方が、「初春」とか「新春」と呼ぶのにふさわしいですね。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)


コメント

No title
毎週、月曜日が来るのを楽しみにしております。廻っている独楽を見るのは、初めてのことだったので、嬉しかったです。ご主人と一緒に独楽を回していらっしゃるとのこと、微笑ましく拝読いたしました。
Re: No title
中岡さま

いつもありがとうございます。
独楽回し、だいぶん上手になりましたよ。

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。