『速贄』(はやにえ)

旧暦8月9日 庚子(かのえね) 白露末侯 玄鳥去(つばめさる)
DSCN4277モズ
そろそろ百舌(モズ)の高鳴きの季節。
秋の風物詩ですね。

さて、こちらが『速贄』。
あまり気持ちのいいものではないので、サムネイルで。
DSCN3986.jpg
変わり果てた蛙なのでしょうか。

足の力が弱いので、こうして何かに刺して食べるのだという説や、
縄張りの境界を示すのだという説などもあります。

狙っていますね。
いかにも、小さな猛禽です。
DSCN8176モズ

雀(スズメ)より少し大きいぐらいなのに、雀を襲うこともあるとか。
そう思って見ると、目の黒いラインにすごみがあります。
DSCN8180モズ

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。