監修した本が出ました

旧暦4月13日 丙午(ひのえうま) 小満次侯 紅花栄(べにばなさかう)
無題
私が書いたのではありませんが、
首都大学東京の大島資生准教授といっしょに
監修させていただいた本が出ました。

『日々の会話が華やぐ大和言葉』 (1,200円 + 税 / 笠倉出版社)

私が担当したのは、
第一章 今日から使える大和言葉の辞典
大二勝 古典のなかの大和言葉
第三章 大和言葉で手紙を書く

大変、盛りだくさんになっています。
よろしければ、手にとってみてくださいね。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。