「花菖蒲」(はなしょうぶ)

6月末の花菖蒲 花菖蒲の花
七十二候(しちじゅうにこう)は、
今日までが、「菖蒲華(あやめはなさく)」ですが、
一昨日の平安神宮では、花菖蒲の花が、ほとんど終わりかけでした。

右の写真は、咲いていた数少ない花菖蒲です。

アヤメ科の代表的なそっくりさんの、アヤメ、カキツバタ、ハナショウブ。
見分け方は、原則として、

花びら(本当は外花被というがくが変化した部分)のつけ根が、
網目模様になっていると、アヤメ、
白いと、カキツバタ、
黄色いと、ハナショウブ。

上の写真は、白っぽく見えますが、黄色でした。
咲く順序も、この順番ですね。

花菖蒲の実

よく見ると、花菖蒲の実がたくさんできていました。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。