FC2ブログ

『花吸』(はなすい)

旧暦1月11日 辛丑(かのとうし)
  雨水初候 土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)
メジロDSC04473 (3) (640x480)
毎朝の散歩道にも、梅の花が
ずいぶん咲きそろってきました。
さっそく、メジロ(目白)がやってきて、
夢中で蜜を吸っていました。
メジロDSCN2884_Moment (2) (640x480) メジロDSCN2881_Moment (2) (640x480)
花から花へと、上になったり下になったり……。

それまでは、咲き残った山茶花(さざんか)の花や、
地味な枇杷(びわ)の花を吸っていましたが、
やはり、梅とメジロは、絵になりますね。

さて、『日葡辞書』に出てくるキバシリ(木走)は、
こんな鳥です。
キバシリ DSCN2375(2) (640x480)
名前の通り、木の幹を上に下に、
走るように登ったり降りたりします。
でも、食べ物は主に虫類で、
花の蜜を吸うことはまずありません。

あと、メルマガで紹介した「ヒヨドリ(鵯)」。
こちらは、花の蜜を吸いに来ます。
ヒヨドリ DSCN2781(2) (640x480)

また、アトリ(花鶏)は、主に、
木や草の種を食べる鳥です。
どうして、『花吸』と呼ばれたのでしょう。
アトリ♂DSC09487 (2) (640x480) アトリ♀DSC09602 (2) (640x480)

メジロは、桜の花も、大好き。
メジロDSCN9281 (2) (640x480)
しばらくは、『花吸』の愛らしい姿が
楽しめそうです。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)

『柊南天』(ひいらぎなんてん)

旧暦1月4日 甲午(きのえうま)
  立春末候 魚上氷(うおこおりをいずる)
P1180123 (640x480)
今日、家の近くで、花が咲き始めていました。

ナンテン(南天)の仲間ということですが、
大きくしてみると、ナンテンには似ていません。
20210214_142717 (640x480)

ちなみに、ナンテンの花は、こちら。
P1090384ナンテン (640x480)

4月頃になると、花がいっぱい咲いて、
にぎやかになります。
P1070504.jpg ヒイラギナンテンP1070515 (640x480)

ナンテンの実は、赤ですが・・・。
P1080575ナンテン (2) (640x480)

ヒイラギナンテン(柊南天)の実は、
黒っぽい色です。
DSCN4563ヒイラギナンテン (640x480)

厄災続きの日本。
「十大功労」さま、どうか、
魔よけの威力を発揮してくれますように……。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)

『供養』(くよう)

旧暦12月27日 丁亥(ひのとい)
  立春初候 黄鶯晛睆(うぐいすなく)
針供養P1170380
4年前に、針供養に行った時の写真です。
折れたり曲がったりした針を、
大きなこんにゃくに刺して供養しています。

針供養P1170384

豆腐に刺す地方もあるそうです。

母が亡くなった後、知り合いの呉服屋さんから、
「供養になるから、お母さんの着物を着てあげてね」
と言われました。

それで、友達と着物で出かける機会を作ったりして、
なるべく着るようにしてきました。
今は、なかなか、それもかないませんが・・・。

農作業で殺してしまった虫を供養する「虫供養」、
食べた河豚(ふぐ)を供養する「河豚供養」などが、
辞書に載っていましたが、明石の海岸近くで、
こんな供養塔も見つけました。

供養塔 (640x480)
魚介類供養塔と、のり供養塔。
ほかにも、各地にいろいろな供養塔が
あることでしょうね。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)

『冴え冴え』(さえざえ)

旧暦12月20日 庚辰(かのえたつ)
  大寒末候 雞始乳(にわとりはじめてとやにつく)
DSCN5658 (640x480)
4年前に、滋賀県湖北町に行った時の写真です。
この日は、とっても寒かったのですが、
雪をかぶった伊吹山の、冴え冴えとした美しさが
心に残っています。

冴え冴えとした月も出ていました。
DSCN5736 (640x480)

月といえば、昨日の朝の散歩で、
有明の月を見ました。
「枯木星」ならぬ、「枯木月」が
とっても美しいと思って撮ったのですが……。
DSCN2480 (640x480)
写真の腕は冴えてはいませんでした。

もうすぐ立春。
これからは、春の兆しを感じながら、
毎朝の散歩を楽しもうと思っています。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。