FC2ブログ

『細愛壮子』(ささらえおとこ)

旧暦8月12日 甲戌(きのえいぬ)
  秋分次候 蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)
DSCN9321 (640x480)
写真は、27日(土)に撮りました。
旧暦八月十一日の月です。
小さな、いい男……と思えるでしょうか。

とりあえず、メルマガで紹介した和歌の訳を
紹介します。

~山の端(は)の ささらえ壮子(おとこ)
  天(あま)の原 と渡る光 見らくしよしも~
       (大伴坂上郎女  『万葉集』)
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 山の稜線近くの可愛くて素敵なお月さまが、
 大空を渡っていく輝きを見るのは、
 いいもんだなぁ。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

「ささらえおとこ」の「ささら」を、
細いと解釈して、
上弦の月をいったのではないかと
いう説もあります。
八日月・半月DSCN9864

さて、今年の中秋の名月は、10月1日。
去年の中秋の名月は、雲で
よく見えませんでしたが、
今年は、晴れそうですね。
それまでも、お天気はよさそうですから、
存分に素敵な男性を重ねてみることが
できそうです。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。