FC2ブログ

『断梅』(だんばい)

旧暦5月23日 丁巳(ひのとみ)
  小暑次候 蓮始開(はすはじめてひらく)
ウメ DSCN2072(2) (640x480)
「入梅」と対比させると、『断梅』の意味も
想像がつきますが、字だけを見ると、
梅を伐るみたいですね。

昔のことわざに、「桜伐る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿」が
あります。
梅は、伐った方が、よく花や実をつけるそうです。

じつは、我が家の梅、今年は全然実が
なりませんでした。
花はたくさん咲いたのですが……。

去年まで、少ないとはいえ、毎年、
実っていたのに……。
伐らなかったのが、いけないのかな。


さて、梅雨明けの平年値は、
だいたい、大暑の頃になっています。
今年は、豪雨が続くせいか、
長く感じられます。

今朝、梅雨の晴れ間をぬって、
熊蝉(クマゼミ)が鳴き出しました。
クマゼミDSCN3235140726
よく見ると、かわいい目をしています。
クマゼミDSCN6480 (640x480)
なにはともあれ、豪雨を断ってほしいものです。


それから、メルマガで紹介した、中野耕史さんの動画、
興味深い話題がいっぱいです。
ぜひ聞いてみてください。
   ↓
『ラジオDJ中野耕史の「伝え方」研究所』

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。