FC2ブログ

『浮巣』(うきす)

旧暦2月19日 辛酉(かのととり)
  春分初候 雀始巣(すずめはじめてすくう)
kaituburi (640x439)
スズメをはじめ、いろいろな鳥たちが、
巣材をくわえて飛んで行くのを
見かけるようになりました。

土曜日に訪ねた池では、
カイツブリが巣作りの真っ最中。
枝や葉っぱなどを持ってきては、
積み重ねていきます。

この写真は、浮巣ということが
わかりにくいのですが、
別の池の作りはじめの写真が
ありました。
まさに、浮き島のようです。
DSCN9882浮巣 (640x480)

同じ仲間のカンムリカイツブリの巣も
浮巣です。
身体は、カイツブリよりずっと大きいので、
巣も大きいですね。
DSCN7577 (640x480)

それでは、メルマガの和歌の夢子語訳を……。

~はかなしや 風に漂ふ 波の上に 
  鳰の浮巣の さても世にふる~
  (式子内親王 『新千載和歌集』)
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
はかないなあ。
風に漂いながら、波の上に浮かぶ
カイツブリの浮巣みたいに、
私も、まあ、なんと頼んない身の上で
生きているのやら……。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

見るからに頼りなげな『浮巣』ですが、
どうか、無事にひなを育てることが
できますように……。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(無料購読申し込み)

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。