FC2ブログ

『鶴首』(かくしゅ)

旧暦12月13日 辛酉(かのととり)
  大寒次侯 水沢腹堅(さわみずこおりつめる)
DSCN1811 (640x480)
思いつめたように首を伸ばすナベヅル……。
何を待ちわびているんでしょうね。
さて、日本最大の鶴の渡来地、鹿児島県の出水に行ってきました。
ナベヅル、マナヅルなど、あわせて、1万羽以上。
千羽鶴どころか、万羽鶴です。
DSCN6534 (640x480) DSCN6538 (640x480)
DSCN6531 (640x480) DSCN6543 (640x480)
日本の原風景のような豊かな自然と鶴たち。
美しい風景を満喫してきました。
でも、寒かった~!
鹿児島県といっても、神戸より寒い感じでした。

DSCN1742 (640x480)
こちらは、マナヅルたち。
ナベヅルより一足先に、北へ帰っていくのだそうです。
聞くところによると、どうも、北帰行が始まったとか・・・。

あたたかい春も、早くやって来てほしいです。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)

『気霜』(きじも)

旧暦11月29日 丁未(ひのとひつじ)
  小寒末侯 雉始雊(きじはじめてなく)
DSCN1730 (640x480)
14日の明石公園は、お堀や池にも氷が張っていました。
花壇のアリッサムにも霜が降りて、痛々しいやらきれいやら……。
それでもけなげに咲いていて、まるで内面から
気霜を吐いているようにも見えました。

DSCN1728 (640x480) DSCN1729 (640x480) DSCN6497 (640x480)

でも、本物の気霜……
つまり白い息を吐いている人は、見ませんでした。
私自身、空気が冷たいとすぐにマスクをするので、
最近では、息が白くなった覚えがあまりありません。
逆に、「青息」はついていたかも……。

明日からは冷え込みがゆるむそうですが、
白い息、見られるかな・・・。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)

『光陰』(こういん)

旧暦11月22日 庚子(かのえね)
  小寒初侯 芹乃栄(せりすなわちさかう)
2018年恋人岬初日の出DSCN6479 (640x480)
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年は、神戸の恋人岬から初日の出を拝みました。

水平線に厚い雲の壁ができていて、
熟れたような生まれたての太陽は、
ちらっとしか拝めませんでした。
DSCN6470 (640x480)
そのかわり、全身をあらわした時は、まぶしくて、
四方八方に、光の矢を放っていました。

DSCN6482 (640x480)
明るくなると、カップルが愛を誓った南京錠が……。
みなさん、幸せにしておられますか。

さて、『光陰』の「陰」の方も、元日は十五夜でした。
とても、きれいなお月様が拝めましたが、
写真を撮ることはできなかったので、
何年か前の、中秋の名月の写真を。
十五夜P1110929 (640x480)
太陽から海にまっすぐ伸びる金波、
月から伸びる銀波。
どちらも、神々しいですね。

最近は、スーパームーンの方が注目されるようで、
2日がその日だったそうですが、
私は、完全な満月ではない、
昔ながらの十五夜に魅力を感じます。

それにしても、もう新年から1週間経ったのですね。
まさしく光陰矢の如しです。
ともあれ、よい年でありますように……。

☆詳しくは、今日のメルマガをお読みくださいね。
   ↓
(バックナンバー) (無料購読申し込み)

※このサイトの文章、写真等を許可なく使用することは、お断りいたします。
 どうか、ご一報ください。